« ツマグロキンバエ メス | トップページ | ヒメナガカメムシの交尾 »

2008年11月 7日 (金)

ハキダメギク

1031hakidamegikuハキダメギクです。

「掃き溜め菊」ですね。かわいそうな名前をもらいました。とっても可憐な花ですのに。

対称年間に渡来した帰化植物だそうです。牧野富太郎が最初にハキダメギクと呼んだということです。

花の柄の「毛」をご覧ください。先端が尖っていなくて丸く膨らんだ毛です。花の柄の全体を覆っているようです。「腺毛」というのだそうですが、「腺」ということは何かを分泌するのでしょうか?毛の先端の丸いのはその分泌物の液滴でしょうか?
わかりません。


« ツマグロキンバエ メス | トップページ | ヒメナガカメムシの交尾 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツマグロキンバエ メス | トップページ | ヒメナガカメムシの交尾 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ