« また ナミテントウ | トップページ | ヤマトシジミ »

2008年11月28日 (金)

ルリチュウレンジ

1117rurityurenji1ほとんど野生化したような、四季成りイチゴの実が赤く実っています。

なんだか黒いものが・・・と思って近づいてみると。

ルリチュウレンジが交尾中。

1117rurityurenji2
黒く輝いてしまって、(日本語的に「変」かな?黒って輝くかな?)ディテイルがよく分からない昆虫です。(ブラック・メタリックとかいえばカッコいいかな。)

ミフシハバチ科のハチです。幼虫がツツジの葉を食害するというので有名だと思います。

1117rurityurenji3 横からのショット。

ピントはほぼ合っていると思うんですが、どうも詳細な部分の写りにくいやつですね。
越冬はどうするんでしょう?この時期の昆虫を見ると気になります。メスが成虫で越冬するのかな?産卵してもツツジの葉はなくなりそうだし。わかりません。

中国名では、 「杜鵑葉蜂」というのだそうです。「杜鵑」はツツジのことなのだそうです。


« また ナミテントウ | トップページ | ヤマトシジミ »

動物」カテゴリの記事

コメント

以前かかし先生にお聞きした玄関先で見たブルーの綺麗な虫にとてもよく似ています。もっと青色が強い玉虫色でした。突然変異で色が変わったのかも知れません。本当に綺麗な虫でしたよ!
分かって良かったです(^^;

 よかったですね。

写真ではほとんど黒く写りますが、肉眼では名前の通り「濃い紺色」です。

つつじなどがそばにあるようでしたら、多分確実でしょう。

分かりやすい写真にして頂いてありがとうございました。とてもよくわかります。
家にツツジはないのですが、隣の家にはあるんですよ。間に垣根がないので飛んできたのかも知れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また ナミテントウ | トップページ | ヤマトシジミ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ