« アカバナジョチュウギク | トップページ | アロエ »

2008年11月10日 (月)

アカバナジョチュウギクで見かけた虫たち

1106himeharanagatutibati_rよそのお家の前なので、あんまり長時間カメラ構えて動かずにいるのは申し訳ない。なんかあったのかなぁ、と気を使わせてはいけませんので。

その短い時間の間でも、虫たちに出会えました。

これはヒメハラナガツチバチ。毛が特徴。

1106hutamonasinagabati_r
こちらは、フタモンアシナガバチ。
後ろ脚の置き場がなかったらしくて、はね上げているのがご愛敬。

1106tumagurokinbaef_r こちらはツマグロキンバエ。

あの独特の複眼の縞模様がくっきり。

折りたたみ式の口もはっきり分かります。

天気さえ良ければ、日光浴をして体温を上げた虫たちが活動できるのですが、曇ってしまうと、寒くなりました。

« アカバナジョチュウギク | トップページ | アロエ »

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ