« 鏡に映る時計 | トップページ | フタモンアシナガバチ »

2008年11月 5日 (水)

ヤドリバエ(の一種でしょうか?)

1025yadoribae ふと脇を見るとハエ。

小柄なセンチニクバエだな、と思って、でも何となく写してあげよう、と写真を撮ったのです。

パソコンで写真を眺めていると、なんだかヘン。

胸部背面の模様がセンチニクバエとは違うみたいなんです。センチニクバエの縞模様の一本は背中の正中線上にあるんですね。

これは、正中線上には線がなくて、正中線をはさんで縞がありますね。

いろいろ検索して調べたら、模様のよく似たのがいました。

トガリハリバエというのがパターンとしては似ていましたが、縞が細い感じでした。このハエ幼虫はイチモンジセセリなどのチョウの幼虫に寄生するのだそうです。

別のサイトでは、撮ってもよく似たのがありました。でもそこには「ヤドリバエの一種」としか書いてないのです。

というわけで、同定はできませんでした。ハエはいろいろたくさん種類があるからなぁ。わかりましたら教えてください。

« 鏡に映る時計 | トップページ | フタモンアシナガバチ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鏡に映る時計 | トップページ | フタモンアシナガバチ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ