« 観音菩薩 | トップページ | ヤツデの花に来ていた虫(3) »

2008年11月27日 (木)

ヤツデの花に来ていた虫(2)

1117hosohirataabu1ヤツデの花の前でいろいろ見ていたら、アブがやってきて、眼前で見事なホバリングを披露してくれました。
おかげで、こんなきれいな空中停止写真が撮れました。

1117hosohirataabu2 ホソヒラタアブではないかと思うのですが、腹部背面の模様が、少し違うような気もします。詳しい方のご確認を待ちます。
翅の付け根の後ろに平均棍がきれいに写っています。
また、平均棍の後ろのあたり、腹部の縁にふさふさした毛が生えているんですね。初めて見ました。
1117hosohirataabu3
口を伸ばして、蜜をなめているようです。
1117hosohirataabu4
こちらはその口を少し離したところ。

舐める口、というのがよく分かるのではないでしょうか。
ハエやアブの舐める口には、このヤツデの花は適しています。
植物も呼び寄せる昆虫をいろいろ選択しているのです。ヤツデの花ではチョウは来づらいことがお分かりでしょう。

近寄って眺めるといろいろな面が見えてきます。好きにならないまでも、ハエやアブを見直していただけると嬉しいと思います。

« 観音菩薩 | トップページ | ヤツデの花に来ていた虫(3) »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 観音菩薩 | トップページ | ヤツデの花に来ていた虫(3) »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ