« ヒメナガカメムシ | トップページ | ○○シラホシカメムシの幼虫 »

2008年8月20日 (水)

イトカメムシ

0813itokamemusi1 イトカメムシも産卵の時期が近いのでしょうか。

腹部がずいぶん大きくなっています。

全体を入れるために縮小していますが、顔をお目にかけたいと、ほとんど縮小していない画像も載せましょう。

0813itokamemusi2 こんな顔をしています。

もう一枚、上からの画像。

0813itokamemusi3 ハチやアリほどではありませんが、胸と腹の間がずいぶん細いことが分かると思います。

翅が透けているのでこんな風に見ることができました。気づきはじめるといろんなことが見えるものなんですねぇ。マクロレンズを「杖」にして、昆虫の世界を「散歩=観察」して楽しんでいます。

« ヒメナガカメムシ | トップページ | ○○シラホシカメムシの幼虫 »

動物」カテゴリの記事

コメント

これもカメムシなのですか!こんな細長いカメムシは初めて見ました。なにやらカトンボのようなミズスマシのような、驚きました・・・。実際はかなり小さいのでしょうね。拡大して見るので錯覚しちゃいます(笑)。

私にとっても、このカメムシは「カメムシ」という概念からはみ出すものでした。
体長は1cm弱程度です。ホトトギスの葉の上にいるところなのですが、よほど注意して見ていないと見逃します。いったん、こういう昆虫がいる、と認識パターンの中におさまると、い以降は見えるようになってきます。
探してみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イトカメムシ:

« ヒメナガカメムシ | トップページ | ○○シラホシカメムシの幼虫 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ