« お灸をすえられました | トップページ | これはなんでしょう? »

2008年8月22日 (金)

ヤゴ

0816yago1 池の掃除をしていた妻が、ヤゴがいた、と柄杓に入れて連れてきた2匹。

いっぱいいるんだろうなぁ、この小さい池に。

尾鰓がないからもちろんイトトンボの仲間ではありません。

腹部の形からすると、ヤンマでもないだろうなぁ。

おそらく、シオカラトンボなどのなかまでしょう。でも、なんだかこの2匹、微妙に腹部のカーブが異なるようにも見えるのですが・・・。5mm足らずの小さなヤゴではこれ以上は分かりません。

0816yago2 0816yago3 どうも、私の癖で、みんな記念写真を載せてあげたくなってしまう。

というわけです。

とても精悍です。

0816yago4 0816yago5

体内が透けて見えます。

どれがどういう器官か、というところまでは分かりません。

消化器、神経系、循環器、そんなものが透けて見えているのだと思います。

顔も結構かわいいでしょう。強そうだけど、赤ちゃんという感じですね。

0816yago6

腹部を見てください。

矢羽根のような模様が透けて見えます。なんだろう?

空気中に住む昆虫の気管は腹部の側面に穴があって体内に盲管として入りこんでいるわkですが、水中に住むヤゴではそうはいきません。

腹部の先端から直腸に水を吸いこみ、そこがエラになっていて、水中の酸素を取り入れます。また、吸いこんだ水を肛門から噴出させて、水中ジェットのような素早い動きができます。

ひょっとして、その直腸の辺りのエラ構造が透けて見えているのかな?とも思いますが、確信はないので信用しないでください。

0816yago7

 最後にワンショット。

よく見ると、触覚にも毛が生えているのですね。たまたま背景が暗くなったために、よく見えるように映りました。

水中の生き物の撮影はとても難しいです。

« お灸をすえられました | トップページ | これはなんでしょう? »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤゴ:

« お灸をすえられました | トップページ | これはなんでしょう? »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ