« 888888 | トップページ | フユサンゴ »

2008年8月11日 (月)

弦のらせん

0801turu 大田区白山神社にて。

冬に、カラスウリの稔っていたところですから、これカラスウリかな?花も実もまだです。

つるはまっすぐ伸びて、先端ををぐるぐる振るように回して、何かに接触するところを探します。接触すると、そこを固定します。その上で、つるにらせんを巻いて、引き寄せます。

両端を固定して、一方向きの巻きだけをつくることはできません。右巻きと左巻きが同じ回数巻かないと、よじれが解消できません。

というわけで、上の写真。途中で巻きが切り替わっているところです。よくできていますよねぇ。

« 888888 | トップページ | フユサンゴ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弦のらせん:

« 888888 | トップページ | フユサンゴ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ