« コウカアブ | トップページ | カタツムリが孵化しました »

2008年8月27日 (水)

モミジバフウ

0820momijibahuu1 0820momijibahuu2 世田谷区の駒沢通り沿いの街路樹・モミジバフウです。

意味はわかるんですが、どうも落ち着かない名前のような気がします。

紅葉(葉)楓ですよね。モミジの葉の形をしたカエデなのかな?

でも~、モミジという名の植物はないのでしょ?カエデの別名として使われることはもちろんありますけれど。

カエデの葉に似た葉の「フウ」という植物ですよね。

素直にいけば「カエデバフウ」じゃないのか?とへそ曲がりのかかしさんは思うのでした。

http://www.geocities.jp/greensv88/jumoku-zz-momijibafuu.htm によりますと

モミジバフウ

学名 Liquidambar styraciflua L.
別名 アメリカフウ
分類 マンサク科フウ属 (落葉高木)

カエデの葉に似たフウの意。フウは漢名「楓」の音読み。

大正時代に渡来した。多湿、肥沃地を好む。アメリカでも、水害が多い地域にこの木は多い。
かつて中国原産のフウの方が、多く移入されていたが、最近はこちらの方が多い。

フウ

学名 Liquidambar formosana Hance
別名 Chinese Sweet-gum(英)、楓(中)
分類 マンサク科フウ属 (落葉高木)
漢名「楓」を、そのまま音読みしたもの。「楓」をカエデと読むのは、本来、誤解の元で、分類学的に付けられた名ではない。

こうありました。やっぱり、カエデバフウのほうがいいと思うなぁ。

« コウカアブ | トップページ | カタツムリが孵化しました »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モミジバフウ:

« コウカアブ | トップページ | カタツムリが孵化しました »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ