« アオスジアゲハ | トップページ | アサヒエビグモの子 »

2008年8月 7日 (木)

ムラサキシジミ

0731murasakisijimi1 0731murasakisijimi2 初め、セセリチョウだと思ってしまいました。

それにしてはどうも、胴が細いなぁ、と思ったのです。

飛んだらきれいな紫色が見えました。

ルリシジミ?とも思いましたが、これはムラサキシジミです。

残念ながら、私の目の前で翅を開いた写真を撮らせてくれませんでした。翅を開いたところはこのサイトでご覧ください。

http://www.insects.jp/kon-tyomurasakisi.htm

ムラサキシジミ:学名 Narathura japonica

翅の表が青紫色に輝くシジミチョウ。翅の裏面はシミが浮かんだような茶色。前翅の先がやや尖っているのが特徴的。
シイやカシの木の周辺で見られ、枝葉にまとわりつくように飛ぶ。人家の周囲で見られることもある。成虫で越冬する。
幼虫の食草は、シイ、カシ類各種。

とありました。

きれいですよ~。子どもの頃はミドリシジミやベニシジミも見たのになぁ。この頃出会いません。

« アオスジアゲハ | トップページ | アサヒエビグモの子 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキシジミ:

« アオスジアゲハ | トップページ | アサヒエビグモの子 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ