« シオカラトンボ♀ | トップページ | 吸水行動 »

2008年8月13日 (水)

オオフタオビドロバチ

0807hutaobidorobati

オオフタオビドロバチだと思います。すれ違いざまのワンショットしかありません。アシナガバチのようなつもりだったので、記念にと思って1枚しか撮りませんでした。ハチもすぐ飛び去りましたし、一期一会ですねぇ。

http://members.jcom.home.ne.jp/fukumitu_mura/hachi_.html によりますと

オオフタオビドロバチハチ目 細腰亜目 スズメバチ科 ドロバチ亜科
Anterhynchium flavomarginatum 大きさ 10-21mm
体長15~17mm。翅を含めて全体が黒く、腹部に名の通り黄色い帯が2本見られます。細い竹筒やスズバチやスズメバチの古い巣穴などに泥土で補修して、ハマキガ科,ノメイガ科の幼虫を狩って詰め、そこに産卵し、幼虫の餌とします。

だそうです。ドロバチの仲間をちゃんと意識したのは初めてです。単独で生活し、巣も単純ですので、ハチとしては比較的古いタイプなのでしょう。

意識し始めると、いろんなのに出会いますねぇ。

« シオカラトンボ♀ | トップページ | 吸水行動 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオフタオビドロバチ:

« シオカラトンボ♀ | トップページ | 吸水行動 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ