« クサカゲロウの幼虫 | トップページ | ネコハグモ »

2008年7月21日 (月)

モノサシトンボ

0718monosasitonbo1 この間出会った個体と同一かどうか、よくわかりませんが、また我が家の池でモノサシトンボに出会いました。

細くて、きゃしゃで、はかなげな雰囲気ではあるのですが、トンボですからね、肉食性なんですよ。小さな昆虫を捕まえて食べるわけです。そのことを頭に置いて以下の3枚の写真を見てください。立派な口です。

0718monosasitonbo2 0718monosasitonbo3 0718monosasitonbo4 ふつうここまで接近して顔を合わせる機会はないと思いますので、じっくりとご覧ください。

ところで、顔の形、眼の配置、そういうもののせいでしょうか、どうも「やぁ、目があってしまったね」と言いたくなる顔つきなんですね。

つぶらな瞳で見つめられているようでしょ。かわいいものです。

« クサカゲロウの幼虫 | トップページ | ネコハグモ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

美しく可愛いトンボですね。まだ見たことがありません。名前のごとくものさしのような柄で、目が綺麗ですねぇ・・・。
トンボは本当に美しい虫だと思います。肉食ですが違和感はないです。トンボなら許しちゃいます(笑)。

 クモもお構いなしの私ですが、このモノサシトンボなどが池の周囲をテリトリーにしていますので、池の水面近くに張られた網はそっと取り除いて、クモにどいてもらっています。また張ったらまた取って、クモさんには悪いけれど、トンボの方を優先させています。
 モノサシトンボと出会うと、なんだか、わくわくします。楽しいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モノサシトンボ:

« クサカゲロウの幼虫 | トップページ | ネコハグモ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ