« ヤマイモハムシ | トップページ | 年間気温の頂上へ »

2008年7月31日 (木)

ヒメグモ

0728himegumo1 7月28日。ヒメグモの巣です。

分かりにくいかと思いまして、写真の中にメスとオスの位置を書きこんであります。

この巣の持ち主はメスです。

0728himegumo2 これがそのメス。

お腹が丸いのが特徴。オレンジ色です。

オスの方を拡大してみます。

0728himegumo3 0728himegumo4 オレンジ色が濃いというか、赤っぽいという感じです。

体もメスよりはかなり小さめです。

交尾のためにメスの巣にやってきたのでしょう。

どうしても巣を揺らさなければ近づけませんが、どうやって同種のオスだという信号を送るのか、詳しいことは知りません。振動を送るのでしょうか。

0730himegumo

二日後30日、思いだして同じ巣を見たら、オスはいませんでした。

交尾を済ませて無事去ったのか、メスの栄養になたのかは分かりません。

時間が前後しますが、28日、別の場所でもメスの巣にいるオスを見ました。

0728himegumo5 0728himegumo6

左の写真にはメス・オス両方写っています。

右はオスのクローズアップ。

季節のよいうちに、何としても産卵・孵化を繰り返して、繁殖しなければなりますまい。

生きるということは厳しいことです。

« ヤマイモハムシ | トップページ | 年間気温の頂上へ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒメグモ:

« ヤマイモハムシ | トップページ | 年間気温の頂上へ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ