« ハムシ(には違いないのですが・・・) | トップページ | アオスジアゲハ終齢幼虫 »

2008年6月23日 (月)

ツユクサの花

0618tuyukusa ハムシの項で、ツユクサが咲いていると書きました。

←これです。

実は去年もツユクサの話は書きました。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_3afd.html です。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_3afd_1.html ここでは花を分解してみました。

そのあたりは、読んでいただくとして、今回はオシベ・メシベについてだけご紹介します。

サムネイルでは分かりにくいでしょう、拡大してください。書きこんでおきました。

虫を呼ぶための飾りオシベと、ちゃんとしたオシベ、そしてメシベです。もし虫が来てくれなかったら、花を閉じるときに自家受粉します。望ましくはないけれど、緊急避難のようなものです、自家受粉やむなし、ということですね。

http://www.sunfield.ne.jp/~oshima/ccd/natu21.html

http://homepage2.nifty.com/hih/C.communis.htm

このあたりのサイトをお読みください。いろいろわかりますよ。

« ハムシ(には違いないのですが・・・) | トップページ | アオスジアゲハ終齢幼虫 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツユクサの花:

« ハムシ(には違いないのですが・・・) | トップページ | アオスジアゲハ終齢幼虫 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ