« ヒゴクサの実 | トップページ | ドクダミ »

2008年5月16日 (金)

ヒラタアブ羽化

0508hirataabu1 ベニバナトキワマンサクの葉についていた、あのヒラタアブの幼虫が羽化しました。2匹。

羽化記念写真です。

0508hirataabu2   餌は十分に入れているはずですし、環境を悪化させているつもりもないのですが、自然状態での成長に人為的に介入したわけですから、もし羽化できなかったりしたら、やはり後ろめたさを感じざるを得ません。

   無事羽化してくれて、ほっとしています。ところで、2枚目の写真はぶれていますが、よく見ると、二つの複眼の間が離れているように思います。                0508hirataabu3 0508hirataabu4

ところが、他の3枚は、ふたつの複眼が顔の中央でくっついていますよね。

雌雄の違いかもしれません。

オスは空中でメスをしっかり見定めて接近し、交尾行動に入るために、複眼による「立体視」をするのでしょう。そのために、前方を注視する必要がありますので、複眼がくっついているのではないでしょうか。

なんにしても、よかった、よかった。ほっとした。

« ヒゴクサの実 | トップページ | ドクダミ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒラタアブ羽化:

« ヒゴクサの実 | トップページ | ドクダミ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ