« キタテハ | トップページ | ツマグロオオヨコバイ »

2008年3月17日 (月)

オオイヌノフグリ

0316ooinunohuguri 0317ooinunohuguri                 

オオイヌノフグリの花です。

おお‐いぬのふぐり【大犬の陰嚢】ゴマノハグサ科の二年草。ヨーロッパ原産。明治初期からの帰化植物。畑や道端に普通に見られる。イヌノフグリよりやや大きく、高さ15~30センチメートル。早春に、4弁淡青色の小花をつける。[広辞苑第五版]

かわいそうな名前をもらってしまって・・・。

瑠璃色というべき色の可憐な花ですよね。英語では、この花の色と姿にちなんで Bird's Eye とか Cat's Eye という名が付いています。

和名のオオイヌノフグリは、実が犬の陰嚢に似ているという命名をされてしまいました。まぁねぇ、という形の実です。

« キタテハ | トップページ | ツマグロオオヨコバイ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キタテハ | トップページ | ツマグロオオヨコバイ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ