« はえ | トップページ | ハコベ »

2008年3月19日 (水)

シジュウカラ

0318sijukara1 ここも都立雪谷高校のそば。写真を撮っていたら

頭の上で、ツーペ、ツーペというのか、ツーピ、チーペというのか、大きな声がしていましたので見上げたらシジュウカラ。

0318sijukara2 しじゅう‐から【四十雀】 スズメ目シジュウカラ科の鳥。小形で、頭頂・のどなどは黒、背は緑黄、頬と胸腹とは白。胸腹の中央に縦の黒色帯が1本ある。日本の林地の鳥の代表。ユーラシア大陸に広く分布。<季:夏>

季語が夏、というのがまたまた私には気に入らない。だって今は3月、さえずりが目立って聞こえる季節です。今、シジュウカラを俳句に詠んじゃいけないんですか?

カメラにつけてあったレンズではここまでが精いっぱいでした。

何枚か取っているうちに飛び去りましたが、こんなのが写っていました。

0318sijukara3 弾丸になっています。

羽ばたき飛行で自分の体がどう移動するか、もちろん完全に把握して飛んでいるのですが、羽ばたきをやめて、重力に身をまかせて弾道飛行をすると、現在の速さと向きで、この後どう自分の体が移動していくのかも完全に把握しています。当たり前かもしれませんが、すごい運動能力ですね。

« はえ | トップページ | ハコベ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はえ | トップページ | ハコベ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ