« 名前を知りません | トップページ | 桜便り »

2008年3月18日 (火)

アブ

0312abu1 アブのホバリングのぼんやりした写真をご紹介しましたが、今回は静止した姿が撮れました。

こんなアブです。ヒラタアブの仲間だとは思うのですが、正確な名前まで同定する気もなくてスミマセン。

0312abu2

アブはハエと仲間ですから、翅は1対です。

後翅は「平均棍」という短い棒になっています。

0312abu3_2 これは上の写真の拡大なのですが、赤い色の矢印を描きこんであります。

この矢印が指しているところが多分、平均棍だろうと思います。

翅と同期しながら震わせるのですが、おそらく姿勢制御用のジャイロコンパスとして使っているのです。飛翔の完成度という点ではハエ・アブの飛翔は最高に優れたものです。ホバリングからすっと上下左右どちらへでも移動し、捕まえるのはなかなかに大変です。

高速飛翔のトンボとは違った意味で、すごい飛翔能力です。

目の前でホバリングしていたので、試みにストロボを発光させてシャッターを切ってみたら

0312abu4

結構いい瞬間が写りました。これで、上の方まで切れずに入っていれば最高。芸術的になったのですが、そこは素人のかなしさでした。

頭部の下に「舌」というか、「舐める口」が伸びているようです。

飛びながらこんな口出してたのかなぁ、初めて見ました。カメラってすごいものです。

« 名前を知りません | トップページ | 桜便り »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名前を知りません | トップページ | 桜便り »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ