« 池の氷 | トップページ | ドアを開けて待つ »

2008年1月30日 (水)

亀の散歩

紐を持つ老人よりも先に行く散歩の亀は足高く上げ

                         浜松市・桑原元義    

                         2008年1月28日 朝日歌壇より

 なんとも、まあ、よい景色です。亀は意気軒昂。飼い主はのんびり。

冬眠には入らせなかったのでしょうね。厳冬の日溜まり。なんだか、とっても良い気分。

« 池の氷 | トップページ | ドアを開けて待つ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 池の氷 | トップページ | ドアを開けて待つ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ