« アロエの花 | トップページ | 月に叢雲 »

2007年12月24日 (月)

反射板

1222hyousiki1 1222hyousiki2             

標識です。

そろそろ夕方、薄暗くなってきた頃。

左はフラッシュなし。

右はフラッシュを光らせた撮影。

こういう交通標識は、電気を使わずに自動車運転者に情報を知らせるために、反射板を利用しています。

光を送ってきた方向に光を反射して返すのです。

どの方向から光を送っても、かならずその方向へ送り返すのです。

基本原理は、3枚の鏡を直角においたような配置、です。そうすると必ず、入射方向へ光が返ります。

アポロが月面に置いてきた鏡もこの原理。地球上のどこからレーザー光を送っても、送ったところへ反射光が返ります。

ステルス戦闘機はその裏をかこうという設計。直角や鋭角で交わる面をなくし、みんな鈍角で面が交差するので、レーダー電波を元へ戻しにくいのです。その上に電波を吸収しやすい素材も使っているのでしょう。

1222hyousiki3 1222hyousiki4             

接写して見ましたが、六角形のセル構造までは見えますが、さらにその中の構造までは見えませんでした。

« アロエの花 | トップページ | 月に叢雲 »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アロエの花 | トップページ | 月に叢雲 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ