« フタモンアシナガバチ | トップページ | トレニアの花 »

2007年11月26日 (月)

多摩川アートラインプロジェクト

1124sheep1 先週11月17日(土)電車に乗っていたら下丸子駅でドアが開いたところへ、こんなものが目に飛び込んできました。

何だ!?いつできたんだ?と???でした。

発車しかかると、こんなシーンも。

1124sheep2

あれまあ。いわゆるVOWネタみたいなものかねぇ、と眺めて、その日は通り過ぎました。

さて、11月24日(土)、じっくり見てやろうと、下車して観察しました。

1124sheep3 全景はこうなんです。

ホームの柵があって、そこに入っていく後ろ姿と、

でてきた上半身、になっています。

1124sheep4 アングルを変えて見てみましょう。

結構、うまく質感が出ています。

1124sheep5

回転するやすりのようなもので描いたのでしょうか。

叩いてみると中はおそらく空洞なんですが、鋳造品としてはずいぶん手がこんだ感じがします。

1124sheep6

遠くに見える緑は確か池上の本門寺がある方向。

駅に隣接して駐車場、彼方に由緒正しい本門寺。

いやぁ~、これ、牧歌的というのですかねぇ。

1124sheep7

これ、説明板。

多摩川アートラインプロジェクトの一環なのだそうです。

作品タイトルは「ぽたん」。私にはどうも、芸術家の感性はいま一つ理解できないようです。脳が散文的だもんなぁ。

ちなみに「元佳」さんは男性です。

************

さて、ネットで「多摩川アートラインプロジェクト」を検索すると、東急多摩川線の各駅にいろいろと作品があるようです。興味のある方はご自分で検索してみてください。変なものは出てきませんから安心していいです。

見ると、多摩川線の電車に色をつけるという作品もあるのですね。

11月6日付でこの「かかしさんの窓」に掲載した「池上線80周年」かな?という写真は、実はこの多摩川アートラインプロジェクトの作品なのでした。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_7842.html

ごめんなさい。訂正します。

「レインボートレイン」というのが作品名らしいです。

1118artline1

これです。確かに一応7色あるようですが・・・。なんだかなぁ。虹には見えないなぁ。虹ってもっと、本質的に美しいですよ。これは色が7つあるから、虹のつもり、という「約束事」でしかないもんなぁ。

1118artline2

ピンボケですみません。

電車の先頭のドアのところにある三角形のマークは「多摩川アートラインプロジェクト」のマークでした。

« フタモンアシナガバチ | トップページ | トレニアの花 »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フタモンアシナガバチ | トップページ | トレニアの花 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ