« ポットスチル | トップページ | ガマの穂(追加) »

2007年9月26日 (水)

しぶき

しぶき【飛沫】飛び散る水玉。spray[学研 パーソナル現代国語辞典]

P911sibuki1 P911sibuki2 P911sibuki3                      

    

    

9月11日に大雨がありまして、ベランダの手すりに当たってはじける雨にカメラを向け、ストロボをたいて撮影して見ました。銀塩写真時代は、フィルム代、現像代がもったいなくて、プロの写真家でもなければこんなぜいたくな撮影方法はできませんでしたが、デジカメだとひたすら撮りまくることができます。

何が写ったかはその時点ではわからないのですが、パソコンに取り込んでじっくり眺めていると、思いもかけないようなシーンが写っていることがあります。

水の膜が立ち上がっているなど、肉眼では絶対見えません。

シャッターが開いている間の水滴の軌跡がみごとな放物線になっていますね。

いろいろ思いがけない光景を見られます。お試しあれ。

« ポットスチル | トップページ | ガマの穂(追加) »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポットスチル | トップページ | ガマの穂(追加) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ