« エニシダ | トップページ | 狐の嫁入り »

2007年5月15日 (火)

ハエの日向ぼっこ

511haehinatabokko ニクバエの仲間だと思いますが。

庭で花の写真を撮っていて、ふと脇を見たら、日向ぼっこをしていました。

ハエというのは、人の動きに非常に敏感で、そうそう接写できる被写体ではないのですが、この時は、20cmくらいまで近づいても大丈夫でした。

よほど気持ちよくて、うっとり警戒心をほどいていたのでしょう。

にく‐ばえ【肉蠅】ニクバエ科のハエの総称。中形ないし大形で、体は銀色。胸に縦縞状の、また腹に市松状の黒い斑紋がある。幼虫は動物の死体や糞などに発生する。[広辞苑第五版]

« エニシダ | トップページ | 狐の嫁入り »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハエの日向ぼっこ:

« エニシダ | トップページ | 狐の嫁入り »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ